お問合せ

プーケット⇄ピピ島日帰りダイビング

プーケット体験ダイビングピピ島

プーケット体験ダイビング:ピピ島。プーケットに宿泊するけどピピ島でどうしてもダイビングがしたい!マヤベイで有名なピピレイ島周辺で弾丸体験ダイビング/ファンダイブプランです。
お泊まりのホテルにドライバーがお迎え、ピピ島行フェリーにお乗せします。ピピ島到着後は港で待機している日本人インストラクターによるダイビングができます。(1ダイブ)
ピピレイ島はマリンパークに指定されており、タイで最も人気のあるダイブスポットのひとつです。スノーケリングツアーでは見れない美しいサンゴ礁や魚の群れはもちろん、数え切れないほどの熱帯魚!ウミガメ、サメ(人は襲いません!)にもダイビングなら高確率で出会えます!

ピピ島は体験ダイビング禁止などインターネットでそのような情報を散見しますが、実際にはピピ島は体験ダイビング禁止されていません。誤りでありプーケットのダイビングショップによるピピ島での体験ダイビングが禁止であり、私どもピピ島のダイビングショップであれば年中、体験ダイビングでもファンダイブでも一緒に潜れます!ダイビング後もマヤベイ、ピピドン島観光する時間が少しですが、あります。
ピピレイナショナルマリンパークフィー(1名400バーツ)、ランチ付き、往復のフェリー、送迎車手配も込み込み、プーケットのホテルへお送りします。2名様以上からお申し込み可。6名さま以上学生団体割引あり!お気軽にお問い合わせください。

※海洋状況・ダイブサイトにより停泊場所が変更になる場合もあります。

ツアースケジュール


07:15頃
   
タイ人タクシードライバーがホテルへピックアップ。 フェリー港へお送り。
※ホテルチェックアウトされた方は、お荷物はショップにてお預かりできます
11:00頃ピピドン島到着。日本人インストラクターの誘導でお店にて書類記入後、すぐにロングテイルボートでピピレイ島へダイビング出発。
11:40頃ダイビング[最大60分、平均50分程度]
体験ダイビングの方はインストラクターがダイビング中、手をつないですぐそばで調整・サポートしてくれるので簡単・安心です!
12:40頃ピピレイ島内の湾を観光、記念写真!
13:30頃ピピドン島に戻り、お食事提供。
お店にてシャワー浴びれます。余った時間は自由。
14:30頃  プーケットへフェリー出発
16:30頃プーケット港に到着後、ミニバンにてミニバンorタクシーでホテルまでお送り
人数により配車・車種が変わります。

ツアー内容・料金

プーケットピピ島体験ダイビング タイ ダイビング
  • 開催日 : 毎日(年中可)
  • 申込み : 事前予約必要
  • 参加可能年齢 : 10才以上

ツアー時間目安 : 午前発ツアー07:15~17:30頃

  • 最大深度 : 体験ダイビングは12m
  • 料金:5300B/1名様(2名様からご予約受付)
  • お支払い方法:paypalによる事前ウェブカード払い(+5%) or 銀行送金

料金に含まれるもの:往復交通費/ピピドン島入島税/インストラクターガイド料/ボート代/フル器材/ピピレイマリンパークフィー/ランチ/お水

お持ちいただくもの:水着、タオル、日焼け止め、酔い止め、(ファンダイバーの方はライセンスカード、ログブック)

ご注意事項

※このダイビングトリップで使うボートはロングテイルボートとなります。トイレ/シャワーは付いておりません。お店でご利用ください。
※スクーバダイビング1本終了後、12時間は飛行機に搭乗することができませんツアー同日夜1時までの便にご搭乗予定の方は、ご参加不可となります。
※呼吸器系・循環器系、心臓疾患、てんかん、喘息、耳の病気など健康上問題のある方は、ダイビングしても問題ないか事前に医者の診断書が必要となりますお問合わせください。病歴の質問表はこちらから確認いただけます。
※日本出発前までに必ずご自分で海外旅行保険にご加入されてください
※未成年の方は、免責同意書への親権者様のサインが必要となります。
※ダイビング開始前8時間はアルコール摂取はお控えください。
※ツアー時間及びダイブサイトは海洋状況、シーズンにより前後・変更する場合がございます。
※海洋状況の悪化、不慮の事故等によりツアー/コース終了時間が遅れたことによるフェリー乗り遅れ等の責任は負いかねますのであらかじめご了承くださいませ。
※キャンセル料について。当該ツアーはお客様都合のキャンセル料100%(紛争・天災/催行不可能と判断する天候)を除きます。この際、ピピ島往復交通費は返金対象となりません。プーケットの現地会社を絡めますので予めご了承ください。

プーケット体験ダイビングピピ島