お問合せ

レスキューダイバー

ダイビングをより安全に楽しみたいと考えている皆さん、PADIレスキューダイバーコースでトラブルを未然に防ぐ方法や、いざというときの対処法を学びませんか?トラブルが発生してもすぐに対処できる知識を備えるとともに、トラブルを未然に防ぐ能力を身につけ、さらに万が一の事故の際の救命方法までを学ぶのが、レスキューダイバーコースです。
実際の講習では、疲労したダイバーや負傷したダイバーの救助方法、水面アシストの方法、陸上での搬送方法、応急処置、救急の場合の速やかな通報の仕方、水中捜索方法など、現実に役立つ知識をトータルに学びます。
ダイバーとして大きな自信をつけることができるこのコース。ピピ島の大自然の中でぜひチャレンジしてみてください。


コースの流れ

  1. ネットにてご予約。メールからご予約いただけます。(3ヶ月前より予約受付)
    ※ネット予約時に、店頭申込みにご来店いただける時間を確認させていただきます。
  2. ピピ島にご到着後、店頭にて申込み用紙等のご記入・サイズチェック・お支払い。コーススケジュールの確認。
    ※免責同意書、健康状態・病歴の質問表へご記入いただきます。事前にコース内容のご注意事項を必ずご確認ください。
  3. コース当日、指定の時間までに当店にご集合いただき、コース開始。
ピピ島ダイビングライセンスコーススケジュール
レスキューダイバー タイ プーケット ピピ島
レスキューダイバー タイ プーケット ピピ島

※最終日は午後発のプーケット/クラビ行きフェリーに間に合います。事前にお知らせください。

※基本サンプルです。スケジュールはお客様の旅行日数に合わせて調整させていただきます。
※スケジュールは天候、海洋状況により前後する場合がございますので予めご了承ください。
※学科はピピ島来島前に取り掛かることも可能です。ご相談ください。


コース内容・料金

レスキューダイバー タイ プーケット ピピ島

・開催日:毎日
・申込み:事前予約必要
・PADIアドベンチャー・ダイバー以上 、または同等の他団体Cカード取得者、かつエマージェンシー・ファースト・レスポンス(EFR)プログラム修了者、または同等の修了者
※アドベンチャー・ダイバーの場合、ナビゲーション・ダイブを行なっていることが条件となります。
・参加可能年齢:15才以上※ジュニアレスキューダイバーは12才以上
・コース日数:2日間(EFR未取得の方は+半日※数時間)
・ライセンス期限:更新不要の永久資格

・料金:14,000バーツ(EFR+6,000バーツ)
タイバーツ現金 or VISA・MASTER・JCB・UNION PAY(+3%)
※事前に学科講習スタートの方は事前WEBカード払い(+5%)
料金に含まれるもの:インストラクター代、ボート代、フル器材、ダイブコンピュータ、コンパス各レンタル、日本語教材、ライセンス登録/送付料、ボートツアー時のランチ、飲み物(コーヒー、紅茶、お水)、国立公園入海料1日分(400バーツ)
お持ちいただくもの:各ライセンスカード、ログブック、水着、タオル、日焼け止め、酔い止め、ライセンス登録用の顔写真(5.7cm4.5cm)※ピピ島でも100バーツで作れます


ご注意事項

※スクーバダイビング終了後、12時間~18時間は飛行機に搭乗することができません詳しくはお問合せください。
※呼吸器系・循環器系、心臓疾患、てんかん、喘息、耳の病気など健康上問題のある方は、ダイビングしても問題ないか 事前に医者の診断書が必要となりますお問合わせください。病歴の質問表はこちらから(pdf)ファイル)確認いただけます。
※日本出発前までに必ずご自分で海外旅行保険にご加入されてください
※未成年の方は、免責同意書への親権者様のサインが必要となります。
※ダイビング開始前8時間はアルコール摂取はお控えください。
※時間は海洋状況、シーズンにより前後する場合がございます。店頭申込み時に再度ご確認ください。
※海洋状況の悪化、不慮の事故等によりツアー/コース終了時間が遅れたことによるフェリー乗り遅れ等の責任は負いかねますのであらかじめご了承くださいませ。
※キャンセル料について、14日前50%、3日前100%となりますので予めご了承ください。
※同伴者の方で、ダイビングされない方は半日ボートツアーへ800バーツにてスノーケリングで参加可能です。